メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本 松山真之助(著)

手帳2.0

4806126047 メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本
松山 真之助

中経出版 2006-12-20
売り上げランキング : 638

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

手帳からMOSOへ

MOSO仕事術、ジェイカレッジ校長Webook編集長100冊倶楽部発起人の松山真之助さんの著作。今回はメモ・手帳術に関しての1冊です。大まかな内容としては、メモ・手帳術の概論から、ツール、使い方まで、36の項目に分かれています。

いくつか盗めそうなワザとしては~・・・

  • ポケメモパッド
  • A4シートを折りたたんで、ポケットサイズにしたメモ帳。自分の場合、そもそもポケットのない服を着ていることもあるので(汗)、財布にでも忍ばせる事を考えてみました^^;

  • PRシート
  • どうせ作るなら、MindManagerで1枚に。…前から作ろうといいつつ先延ばししておりますorz

  • お宝BOX
  • 主に紙データから「お宝」をストックするアイデアですが、ソーシャルブックマークとか、Webスクラップデータに使うのもアリかな~?ブログの場合、トラックバックデータまで残しておけばさらに「お宝」になりそう。

  • メモをするのは「思い起こす」ため
  • 2006年の目標、既に忘却の彼方です(涙)。2007年はしっかりデータとして残します(というか、ブログでかきます^^;)

などなど。

手帳2.0」という表現もされていますが、自分に合った手帳のカスタマイズをすることが一番ですし、その情報を共有して、さらに成長させていけたら最高です。ちなみに、そんな思いを実現しようとして松山さんが作ったのが「O-Pad倶楽部」です。オリジナルパッド作成に向けて、データを共有しようという主旨のグループ。よろしかったら是非!

なお、巻末にはMOSOシートが1枚。これも結構うれしいおまけです。

関連ブログ

100冊倶楽部メンバーには見事に出遅れました(笑)

句とマップ

仕事・夢 手帳通して 実現へ

読書マップ:メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本

おまけ

もう今年もカウントダウンですね~。そろそろ2006年を振り返ったマップでも、でかでかと描いてみようかと思案中(笑)。