「戦わない経営」の秘訣:第30回ジェイカレッジ・浜口隆則さん

第30回のジェイカレッジは、「戦わない経営」の著者、浜口隆則さん。起業家コンサルとしての経験やご自分の起業経験などを元にしたお話でした。

戦わない経営、その極意とは…

第30回ジェイカレッジ:浜口隆則さん

関係する人々すべてを幸せにする経営

周りの人をすべて幸福に。

これが「戦わない経営」の本質です。最も幸せになる事とは、「他人の幸せに貢献できること」。このような考え方から、本来なら社長が最も幸せ、幸せにの専門家であるはず…とつながっていきます。

でも、現実はそうなっていないことも多いです。その原因は…それを打破するには…

と、あとはマインドマップ参照で。

戦わない「経営」というタイトルのお話ではありますが、メンタル的な部分にも多く触れられ、ワークも数多く盛り込まれたセミナーとなっており、得られる物は多かったかと思います。

ポジショニングを考えるワーク(=真っ白な部分、競合他社の無い部分を見つけ出すための考え)などは普段から気を付ける事で色々とニッチな部分が見つかってくるかと思います。

マインドマップについて

今回のマインドマップですが、ちょっとミスが…。

BOI(メインの枝)につけるキーワードを間違った感じがあります(苦笑)。普段なら時計回りで見ていけば流れに沿ったものになっているのですが、今回はそうなっていません。そのため、読み進めるうちに破綻するところもあるかと思いますが、その点はご了承を。

余談ですが、セミナー終了後にさりげなくマインドマップを置いておいたらやたらと注目されてました(笑)。

創造のタネ

今回のお話は自分の頭の中で色んな所にリンクしてきました。自立型の組織、という観点とCLA。ポジショニングのお話とブルーオーシャン。パートナーを大切にする考え方と、橋口さんの「パートナーシップ・マネジメント」。

自分の中でフックに引っかかる部分がこれだけ多くあったのは久しぶりだったと思います。溜め込んでいた知識が臨界点を越えて繋がりだしたのかも…とか、一人で興奮(?)したりしてました(笑)。

掲載してあるマインドマップはセミナーを聴きながら描きあげたものですが、自分のペースでじっくり描き上げたらさらに発想が膨らみそう。「戦わない経営」を読みながらもう一度作ってみようかな~と思いますので、そちらもお楽しみに。

戦わない経営
戦わない経営

  • 浜口 隆則
  • ASIN: 4761264330
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 1,260
  • かんき出版
Amazon.co.jp で詳細を見る

編集後記

今日は一休み。机の片づけとタスク整理でもしておこうかな~。ちなみに月曜日が休みと言うことをほとんど失念してました(苦笑)。