「電話付きiPod touch = iPhoneを触る(いじる)オフ」に参加しました

twitter lineの作者、hajimeさんが帰国がてらにオフをやるとの事で、参加してきました(一昨日)。

オフの目玉はなんと言っても、hajimeさんのiPhone、もとい「電話付きiPod touch」を触れる事。参加者の皆様、ここぞとばかりにいじり倒していました。

今日は写真でお楽しみ下さい。

東大生ブログランキング

残念ながら携帯カメラしかなかったので画像が荒いですが、載せていきます。

iPhoneとその仲間たち

参加者みなさま、iPodを一台以上は持っていたようで…。全員集合させてみました(笑)。初代iPodから、電話付きiPod(ぉぃ)、iPod クラシックまで、勢揃い。iPod touchが無かったのが惜しかったです…。

iPod ファミリー

いじられるiPhone

残念ながら日本では電話機能が使えないiPhone。しかも、せっかく装置を買ってきてくださった(!)にもかかわらず、bluetoothもうまく設定できず、断念…。

となると、

「インターフェースがiPod touchと酷似したモノ」というレベルになってしまいます…。そんなiPhoneに一言、「これは哀れ」というタグが。

さらに悪化した結果が、以下の写真。

iPhone、成れの果て

「これは哀れ」

「これ電話なんだよね」

「余計な機能でごめんなさい」

…改めて書くと泣けてきます(汗)。最後はhajimeさん自らの手で、お皿化しました。

i皿

iDish…?

まあ、その他色々ありました。

電車の都合もあって途中で離脱しましたが、楽しいひとときを過ごせました。hajimeさんとの面識はtwitterのみ、他の参加者とはtwitter上での交流すら無し、という状況で参加したわけですが…場の雰囲気のおかげで、いい感じで盛り上がることができた感じです。

hajimeさん、みなさま、ありがとうございました!

創造のタネ

さて、iPhoneですが…果たして「買い」か否か。

まず一つ思ったのが、スマートフォンでいつも気にしている「耐久性」。

これに関しては、既にhajimeさんが数回落としているらしいのですが、無事に動いています。思ったより頑丈にできているので、この点はOKですね(鋭利なモノで引っかいたらマズイと思われますが)。

次に、電話してるときの見た目

これは例えて言うなら、ウィルコムの初代W-ZERO3で電話している状態を思い浮かべて下さればいいかと。正直、あまり格好いいものでは…ないですよね。実際、hajimeさんも電話としてはあまり使っていないらしいです。

後はiPod touchとの釣り合い、ですね。iPod touchの勝る点、iPhoneの勝る点を比べつつ、自分に合っているのはどちらか…を考えるとよさそうです。

Apple iPod touch 16GB MA627J/A
Apple iPod touch 16GB MA627J/A

  • ASIN: B000IIOQJK
  • [エレクトロニクス]
  • 価格: ¥ 48,800
  • アップルコンピュータ
Amazon.co.jp で詳細を見る

編集後記

三連休、最終日です。今日は少し読書でもしよかな・・。