べつやくメソッドで「べつやくキャッチ」を作ってみました

べつやくアイキャッチ:20070626

エイプリルフールのイソプレスうぉっちでネタとして取り上げられたものが、見事に(?)流行ってしまった「べつやくメソッド」。先日smoothさんの所でも取り上げられていたのを見て、ふと使ってみようと思い導入です。

アイキャッチ画像としてのべつやくメソッド

普通は「○○に対する感想」のような使い道を考えられているようですが、ここで取り上げてみるのはアイキャッチとしての使い方。ここで言うアイキャッチ画像とは、例えばGIGAZINEにあるような記事トップのでかい絵、です。

べつやくメソッドを使ったアイキャッチを作る利点としては、

  • 記事の中身を俯瞰できる
  • わざわざ画像を探さなくていい
  • 一応、アイキャッチの画像になる
  • 軽い

といったところがあるでしょうか。この記事の冒頭に貼ってあるのもべつやくアイキャッチです。

ツール紹介:べつやくメソッドクリエーター

smoothさんのところではWebアプリとしての「べつやくメソッド用 円グラフ作成君」が紹介されていました。ここでは、Windows用のフリーソフト、「べつやくメソッドクリエーター」をとりあげてみます。

手書きらしい「下手さ」を表現できたり、フォントも自由に選べたりするのがポイントです。

なお、今回は手書きフォントの一つである「あくあフォント」を用いています。…このフォント、どこかで見たことあるかもしれません。

そう、川柳でお世話になっている、
このフォントです(笑)

しばらくこのアイキャッチ画像を使って、効果や評判を確かめてみたいと思います。緩さと真面目さの混ざった創造マラソン(謎)、これからもご愛読よろしくお願いします。

創造のタネ

アイキャッチ、どうせ付けるなら目立つだけでなく、もうちょっと面白い効果もあった方が嬉しいですよね。そんな思いから、今回は記事の概要が見渡せるアイキャッチ、という観点で考えてみました。画像だけ見て、中身がどうでもよさそうだったらスルーしてまうこともできます…(苦笑)。

編集後記

本来なら今日は別なことを書く予定だったのですが…smoothさんの記事からインスピレーションがあったので、つい書き上げてしまいました^^;

最後に応援ポチッとお願いできたら嬉しいですm(_ _)m

東大生ブログランキング