一人一人がシンクタンクに(プロフェッショナル進化論)

田坂さんの新刊です。IT革命がもたらした3つの革命。そして、Web2.0革命によって新たに生まれた3つの革命。合計6つの革命を背景に、個人シンクタンクへと進化するために必要な「7つの力」について解説されています。

「知」に加え 個人の「心」 伝えよう

読書マップ:プロフェッショナル進化論

個人シンクタンクとは

前作「これから何が起こるのか」に書かれなかった、大きな変化。本書の冒頭で以下のように触れられています。

これから、すべてのプロフェッショナルが「シンクタンク機能」を持てるようになる。
その結果、すべてのプロフェッショナルは、「個人シンクタンク」へと進化していく。

個人シンクタンクの機能とは、

  • 未来を予見する
  • ビジョンを描く
  • コンセプトを語る

という3点。要するに、どんな業界でも必要になってくる力です。この力を身につけるために、IT革命、Web2.0革命を追い風としていこうというわけです。

「思い」を伝えるパーソナル・メディア

「6つの革命」から導かれる「6つの戦略」の一つである「パーソナルメディア」。これは、単なる「知識」や「文字情報」ではなく、「思い」「感性」といった「」を伝えていくためのものです。単なる文字にとどまらず、音声や映像といった伝達手段を使うことで、思いを正確に伝えやすくなっています。

100冊倶楽部でお世話になってる多夢郎さんは、毎日「グイッと元気が出るブログ」でポッドキャスティングも行っています。こんな感じの発信、自分でもやってみたいですね。最初は噛みまくったりしそうですが(苦笑)。

ブログにしろポッドキャストにしろ、単なる情報発信という立場にとどまらず、修練の場として望んでいけるよう、これからも頑張って行きたいです。

編集後記

百式さんで募集していた『ワイヤレスピクチャー会議 sponsored by Nikon』に参加申し込み。前回は日程的に参加できないタイミングだったので、今回は楽しみです(通りますように)。