「四季食彩・萩」の生鯖寿司。

メッセージカード

先日の百式企画塾で当たった、「四季食彩・萩」さんの生さば寿司。クリスマスプレゼント代わりにおいしくいただきました!…ということでそのレポート。

冒頭の写真は、お寿司に同梱されていたメッセージカードです。

お寿司の様子

届いた箱をパカッと開けると、こんな感じに。

Open the 箱。

竹の皮がいい味を出してますよね^^

さて、包み紙(包み皮?)をあけてみると…

さば寿司!

さば寿司キター(・∀・)

携帯の写真ではこれが限界でしたが…。

いただきます。

一口サイズに

一口サイズにして、いただきま〜す。

さばの臭みはまったく無し、〆鯖というより刺身って感じです。そして肉厚がすばらしいです。いい意味で期待を裏切るような厚さ。量も結構あったので…1人で食べず、両親にもお裾分け。こういうときは実家って気楽。

ごちそうさま。

完食。

また何かの機会に注文させてもらいたいです。…次はサーモン食べてみたいなw

注文時のメールから伝わるもの

さて、ちょっとさかのぼって注文時のこと。

注文する時、「ちょっと早いクリスマスプレゼントだと思って楽しみにしてます!」と一言添えて送りました。そのお返事。

「たいしたプレゼントでなくて済みません」と、ちゃんとコメント。さらに加えて、「(しかも思いっきり和風だし 笑)」とw

1人1人、ていねいに返信していること、そして事務的ではなく、親しみのこもったメールが届くこと。

こうやってお客に接することも、人気の理由かもしれませんね。

…ってか、十分すぎるプレゼントでしたよ > 店長さま。

編集後記

ということで。届いたその日が賞味期限刺身のような味わい。今ならなんと

おせちも頼めます!

年末年始にはぜひ、「四季食彩・萩」の寿司を。