【読了】相手の記憶に残る名刺(すごい名刺)

ビジネスが加速する!すごい名刺

積ん読の中から読了ものを紹介していきます。マインドマップがまだ終わってないので、それはまた後日。

「すごい名刺」を使う理由

知り合った当初は覚えていても、一週間後くらいに見直したとき、「この人は誰だっけ?」「何をしている人だっけ?」となってしまうことが多々あります。このような状態を回避するのが「すごい名刺」を使う目的というわけです。

100人規模の交流会で数十人と名刺交換をしたりすると、その当日だけでも記憶があやふやになります。…特にお酒が入ってると、その傾向はさらに顕著に(汗)。知り合った人に確実に覚えてもらうよう、名刺に工夫をしようというのがポイントです。

例えばどんな工夫?

一例ですが、

  • 似顔絵(写真)を入れる
  • キャッチフレーズを入れる
  • 折りたたみ式にする

などがあります。片面いっぱいに名前を印刷して、文字の大きさで引きつける、なんてのもアリかと(笑)。

ただし、必要最低限の情報を入れないと、「名刺を覚えてもらって人物を覚えてもらえない」なんて最悪のパターンもあり得ますので要注意です…。

他、メモしたポイント

  • 手作りするか業者に頼むか
  • 顔写真か似顔絵か
  • キャッチフレーズの作り方
  • 名刺を渡すときのコツ
  • 名刺の整理方法

など。本書で紹介されているすべてを盛り込もうとすると大変なことになるので、自分に必要と思う物をうまく選択してみてくださいね。

創造のタネ

現在、僕の名刺はどうなっているか…というと、裏がマインドマップです。まだ文字の大きさなどは調整する必要がありそうですが、少なくともインパクトはでかくなります。

マインドマップに書いてあるのは、

  • 名前とキャッチフレーズ
  • 研究
  • セミナー(CLA/Jカレッジ)
  • Web(ブログ等)

の4つ。セントラルイメージには写真を使って、記憶に残りやすくしてあります。

最近では、あえて裏側を表にして差し出して、あとから「実はこれ裏面なんですよ〜」と切り出すことも。

自分の強みを活かした名刺を作る。

これだと、インパクトもあって自分の宣伝にもなって一石二鳥ですね。

ビジネスが加速する!すごい名刺
ビジネスが加速する!すごい名刺

  • 堀内 伸浩
  • ASIN: 4883375714
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 1,365
  • ソシム
Amazon.co.jp で詳細を見る

編集後記

先日、書いたとおり、読書録の付け方を変更中。

  • 「購入」は買ったときの思いなどを簡単に残したもの。
  • 「読了」は読み終わり時のメモ書き。
  • 「読書MM」はマインドマップでまとめなおしたもの。

という感じでテスト運用してみます。3つの区別はタイトルとタグで。…サブカテゴリ作ってもよさそうですが。

ちょっとマインドマップのペースは落ちるますが、書籍紹介のペースは増加できると思いますので、お楽しみに。