Webアプリの使い道を変える、Google Gears登場!

既に色んな所で話題になっているGoogle Gears。乗り遅れた感じもありますが(汗)、簡単にご紹介します。

どんな物?

Google Gearsとは、今までオンラインでしか使えなかったWebアプリを、オフラインでも使えるようにする、という画期的な物。例えばGoogle Reader。今まではネットが繋がっていない環境でしか使えなかったという弱点を持っていましたが、Google Gearsを導入することでオフラインでも(ネットが使えない電車の中とかでも)読むことができるわけですね。

また、仮にサーバが落ちたとしても、それまでに同期しておいたデータは活用することができる、という利点もあります。バックアップの意味でも嬉しい機能ですよね。

Google Readerに限らず、Google Gearsに対応するものも少しずつ増えてきています。いくつか簡単にご紹介。

Remember The Milk with Google Gears

これまた強力なタッグ。ToDo管理として使い勝手のいいRemember The Milkがオフラインで使えます。これによって、ノートPCさえ持ち歩いていればどこでもToDo管理ができます。GTDツールとして、一歩リードした感じですね。

参考記事として、ITmedia Biz.IDの「Remember The Milkがオフライン対応──Google Gearsで」、Remember The Milk 日本版 公式ブログの「オフライン機能リリース with Google Gears」など。

WordPress with Google Gears

WordPress用のプラグインまで出てきました(WordPress Plugin: WP-Offline)。WordPressで作られたブログやWebサイトについて、オフラインで読めるようになります。

例えばマニュアル系のサイトなんかは、オフラインで見たくなることもしばしばあります。なんでもかんでもオフライン対応にするとHDDが悲鳴をあげますが(笑)、よく見る&アーカイブが有用なサイトなんかはオフラインでも読めると便利ですね。

今後出そうな物、出て欲しい物

オフライン化が望まれる物としては、Google Docs & Spreadsheetsなどがあります。これがオフライン化すると、Microsoft Officeの有力な対抗馬となりますね。Google系ではGmailやGoogle Notebookなんかも期待大。

他、「StartForce」なんかもオフライン化すると面白そう。これは、Webブラウザで動作するOSですが、オフラインで使えると一種のエミュレータのような使い方ができそうです。

創造のタネ

Remember The Milkのところでちょっとだけ触れましたが…「ノートPCさえあれば」という強み。まだ対応していないWebブラウザもありますが、大半のブラウザで使えるようになるのも時間の問題でしょう。…とすると、Webアプリ使用に特化したようなノートPCなんかが出てくるかもしれませんね。比較的軽い環境でも動作するLinuxOSとか、搭載した安めのノートが出たら…少しは需要出るかも

オフラインでのデータ保管用に、巨大HDDさえ積んでくれれば結構使えるんじゃないかな~? :???:

編集後記

なんだか筋肉痛~…足が痛むっすorz