アウトプットが学びの極意(「お金を稼ぐ!」勉強法)

藤井孝一さんの新刊、『「お金を稼ぐ!」勉強法』。単なるインプットとしての学びではなく、学びながら稼ぐ、アウトプットしながらの学びが本書のテーマです。ついついインプット重視になってしまったり、いつのまにか学ぶことそのものが目的になってしまったり…そんな状態を打破するための1冊です。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

専門家を名乗ってアウトプット

ブログやメルマガを用いて学んだことをアウトプットしよう…というのはよく言われることですが、本書ではその際に「専門家を名乗る」ことを奨励しています。

専門家を名乗ることによって、見てくれる人も増え、「その名前に恥じないようにがんばらなきゃ!」と、一種のプレッシャーが働いてやる気を活性化するという効果もあり、一石二鳥。セルフブランディングのことも考えれば、一石三鳥ともいえそうです :mrgreen:

単に肩書きをつけて名乗るだけでなく、メルマガやブログのタイトルにもその文字列を加えたりするとさらに人目にとまりやすくなるかと思います :cool:

勉強内容の選び方

何を勉強するか、ということについて本書では1章分を使って解説しています。そこからエッセンスだけ抜き出してみました。

  • 資格を増やすのではなく、組合せる
  • 刺激し合える仲間を作って伝え合う。
  • 現実と目標を見据えて必要な学びを選ぶ。
  • 鵜呑みにしない、自分に合うものを作り出す
  • 言い訳になるようなリミッターは解除
  • 人の役に立つ」ことを考え、学び、伝える。

個人的に特に注意しているのは、「自分に合うものを作り出す」こと。多くの本を読めば読むほど学びは多くなりますが、同時に相反する内容も増えてきます(速読と精読、とか…)。

内容を全部鵜呑みにして、結局中途半端で終わらせてしまうのではなく、自分に合ったもの、自分とは合わないものをうまく見つけ出し、組み合わせていくのが最良の勉強法といえるでしょう。

…僕自身、大学入試とかで「合格体験記」とか読み漁った人間なので思うところは結構あるんです、はい :cool:

「お金を稼ぐ!」勉強法
「お金を稼ぐ!」勉強法

  • ASIN: 483792283X
  • [単行本(ソフトカバー)]
  • 価格: ¥ 1,470
  • 三笠書房
Amazon.co.jp で詳細を見る

おまけとして:学ぶ際には「広く浅く、少しずつ深く。はじめは全体像から」というアドバイスも載っています。もしマインドマップにまとめてみるなら、1冊の本の目次(全体像)だけでなく、そこから何を学んで、どう変わりたいのか…といったゴールを一緒にまとめると、意欲が高まって効率がUPしていきます。

余裕があったらお試しください! :smile:

編集後記

地震コワイヨー(((´・ω・`)))