iKnow入門書(How to iKnow!)

How to iKnow! 英語学習コミュニティ「iKnow!」オフィシャルガイド

英語学習コミュニティ、iKnowの入門書。iKnowの操作方法、制作者やユーザーのインタビューが掲載されています。まだiKnowに触れたことのない方、この機会にいかがでしょうか? :smile:

東大生ブログランキング

英語学習サイト、iKnow。PC上だけでなく、携帯でのモバイル学習、Podcastをつかったリスニング学習、さらにはWiiを使って遊びながら学習…と、まさに多種多様な勉強法を提案しているサイトです。

また、本書のインタビューにもありましたが、一つの大きな特徴は「コミュニティサイト」として運営されていること。1人1人で勉強しようとしてもなかなか続かないですが、友達同士で始めて、お互いに刺激しあいながら(ここ重要)取り組めば楽しみながら続けることができます。

「みんなで学ぶ」こと

さて、この「コミュニティ」としての特徴ですが…場合によっては、マイナスの方向に働いてしまうおそれもあります。

本当はどんな勉強でも、みんなでうまく刺激しあいながら(あいつがあのくらいできたんだから、自分も頑張ろう :grin: )成長できるのがベスト。でも…特に受験のように、限られた枠を競い合う勉強になってくると、引きずり下ろそうとしてしまう(あいつのジャマをして、伸びないようにしてやろう :mad: )気持ちも出てしまいがちです。

iKnowに限らず、こうして集団で学習する場合、プラスの面もあればマイナスの面も出てきます。マイナスの方向に走らずに済むような、お互いにうまく成長できる環境が広がっていくといいですよね。

なお、余談ですが…iKnowではユーザー「Ater」で登録してあります。最近サボってますが、4月からちゃんとやります。フレンド登録、お気軽にどうぞ〜。

How to iKnow! 英語学習コミュニティ「iKnow!」オフィシャルガイド
How to iKnow! 英語学習コミュニティ「iKnow!」オフィシャルガイド

  • アーク・コミュニケーションズ
  • ASIN: 4844325450
  • [大型本]
  • 価格: ¥ 1,344
  • インプレスジャパン
Amazon.co.jp で詳細を見る

編集後記

エイプリルフールですね。Googleを始め、各地で不思議なことが起こっているようですw

それから…トニーブザン来日公演(@5月10日)、今日からチケットぴあで受付開始。800席ありますが、ご興味ある方はお早めにどうぞ〜。