音楽の持つ力・世界をつなぐヤングアメリカンズ(第36回ジェイカレッジ)

第36回ジェイカレッジ

第36回ジェイカレッジに行ってきました。今回の講師は、じぶん未来クラブの佐野一郎さん、そしてJカレッジでは二回目の講演となる、アントレプレナーセンターの福島正伸さん、というお二方です。

※今回はiMindMapでマインドマップ作ってみましたが…大きさの見積もりを誤って、かなり特大です。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ

前半は佐野さんによる、ヤングアメリカンズの紹介、およびじぶん未来クラブ設立までのいきさつなどのプレゼン。僕はまだヤングアメリカンズを見に行ったことはないですが、音楽という芸術を通して世界がつながるというのはいいですよね :smile:

音楽とは違いますが、マインドマップも一種の芸術といえば芸術。こういったものを通じて、世界中の子どもたちが楽しみながらつながっていくのって素晴らしいと思います。

そして後半は、福島さんのお話。先日発売となった新刊「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」のお話などを通し、のある社会のすばらしさ、毎日を希望に満ちて生活していくための考え方などを伝えていただきました。一つ一つが感動のあるお話なので、少し目頭が熱くなった方も大勢だったようです(含 自分)。

「ピンチとチャンスは表裏一体」というプラス受信一つだけでも、かなり生活変わってきそうですし…目立つところに書いて、いつでも見れるようにしておきたいと思います :mrgreen:

マインドマップに全部まとめようとすると大きさ的に破綻しそうだったので、後半は物語のキーワードだけメモしてあります。それでもかなり大きめになりましたが…。

編集後記

どんな仕事も楽しくなる3つの物語

福島さんの新刊です。涙と感動の1冊。