オンラインで使えるアウトラインエディタ、「カケラの樹」

今日はツール紹介です。

カケラの樹

オンラインで使えるワープロソフトはいくつもあるのですが、どうも「アウトラインエディタ機能」を備えているものが見つからず…。論文のような長めの文章を書くときは、アウトラインエディタで見出しごとに管理しつつ作成していくやり方に慣れているため、ちょっと不便を感じていました。

※オフラインでやればいい、というツッコミはスルーしておきます(´・ω・`)

そんなときに見つけたのが、カケラの樹。オンラインで使えるアウトラインエディタです。はてなIDがあればすぐ使えます。

思索の欠片、森になれ。

このバナー、気に入ってます。

アウトラインエディタの画面と使い方

新規作成したところ。

新規作成中。

ノードごとにタグを付けることもできるので、アイデア帳みたいに使ったあとで「これは○○について」「これは△△について」と記載しておくことも可能です。

ノード部分を削除したり移動したりするには、左サイドの編集を使います。…欲を言えばドラッグ&ドロップで移動できたらよかったですが、ワガママは言いません。

詳しくはカケラの樹で書かれたマニュアルがあるので、そちらをご覧下さい〜。

色々便利な機能

いくつか便利そうor面白そうと思った機能を列挙。

  • RSSが配信できます
  • XML-RPC対応してます
  • iGoogleに対応してます
  • はてな記法で書けます
  • オフラインソフト「Tred」(アウトラインエディタ)に対応してます
  • OpenDocumentで出力。Google ドキュメントやOpenOfficeで編集できます
  • 公開・非公開の設定が可能です
  • 要約表示の機能があります

メモ書きしたものをそのままWeb公開、なんて使い方も可能ですね。閲覧者によるコメントやトラックバックも可能なので、議論を深めたりすることもできそう。

オンラインで使えるアウトラインエディタ、「カケラの樹」。よろしければお試しください!

編集後記

あっという間に3連休も終わり。休みの日は早く過ぎるものです(涙