情報をうまく「絞って」活用(効率が10倍アップする新・知的生産術)

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

今更過ぎるかもしれませんが…どうも取り上げたつもりがUPしていなかったようなのでorz

勝間和代さんの「効率が10倍アップする新・知的生産術」。InputやOutputの方法、生活習慣などについて触れられた1冊。少し厚めの本ですが、その分役立つところは見つかりやすいと思います。

自分に必要そうなところ・サボりがちなところだけを絞ったマインドマップ。

Google化

左上は空いてますので、印刷して好き勝手に描き加えてくださっても結構です :mrgreen:

情報を絞る

情報が溢れているからこそ、必要になるのが絞り込み。「とりあえず何でもかんでも集めてから、あとでいらないものを捨てる」というやり方も一つではありますが、情報量が多すぎると集めている段階で破綻します。 :shock:

自分の力を過信してはいけません。

「そうは言っても興味が色々あって絞れない!」という場合、最近やっているのが「曜日によって探す対象を変えてみる」という方法。例えば、月曜はMindMapについて、火曜はアサマシエイトについて、水曜は○○について…といった感じです。少なくとも週に一回はそれぞれの分野について触れられるので、取りこぼしが少なくなります。

もちろん、時間的に余裕があれば1日の中で全部に目を通してもOK。重要なのは「バランスよく」「取りこぼさずに」実行すること。知識を増やすだけでなく、多数の分野に目を通すことで「考え方」にも多様性を持たせることができます。

…ちなみにこのアイデア、元はといえばシゴタノの大橋さんによる「時間を切って、まんべんなく」という方法。今回は時間ではなく曜日で切ったわけですが…ちょっと考え方を変えればこんな感じで応用可能です :smile:

編集後記

…首いたい。姿勢の問題か何かでしょうかorz