iPhone版タスクシュートアプリ iTaskChute (Lite) 1.0 リリース

タスクシュートをiPhoneで使えたら・・・。

そんなことを考えて、慣れないObjective-Cと格闘し、Google先生に頼りつつコーディングを進めたiTaskChute。

審査が終了して、ようやく(Lite版の方が)リリースされました!

メイン画面のイメージはこんな感じ。Lite版にはタスク5個までという制限を付けてしまっていますが、使い勝手を調べる程度には使えると思います。
※ちょっと無理矢理感ありますが、セミナーとか会議とかの進行時間チェックくらいなら、タスク5個でも何とかなる・・かも?

タスク数の制限なし&追加機能(外部連携も一部追加)ありのiTaskChuteも現在審査待ちなので、早ければ今週中には使えるようになるでしょう。・・・なるといいな。

ちなみに外部連携に関しては、元祖デスクトップ版タスクシュート(Dropbox経由で連携)の他、Nozbe、toodledo辺りを考えて少しずつ作ってます。その他、作ろうかどうしようか迷っている機能は

  • 横にしたら時間帯別のグラフが表示される機能
  • 見積もり時間が過ぎたらアラートを出す機能
  • 25分をデフォルトにしてポモドーロ的に使える機能

などなど。やりたいことは結構いろいろとあるんですが、何せObjective-Cを学びつつ、iPhoneのアプリ作成方法を学びつつの作成なので、

  1. ○○をやりたい!
  2. ・・で、それってどうやって実装するんだ?
  3. (しばらく検索)
  4. (調べた事を元にコーディング)こうかな・・・?
  5. (動けば終了。動かなければ3に戻るw)
  6. (調べた結果をEvernoteにクリップして、次に備える)

なんて流れもしょっちゅうです。早ければ10分、長ければ1日・・・一難去ってまた一難、なんて調子で進めているので、本当の意味での完成はいつになるか自分でも不安はありますが、生暖かく見守っていてくださればと思います。

iTaskChute Lite - yasada.biz