ブログを書く理由(2007年8月版)

ブログを書く理由

「何でブログを書いているんだろう。」

こんな事をふと思ってしまったので、その理由を考えてみました。マインドマップは、その時のアイデア整理に使ったものです。なお、タイトルに日付が入っているのは、また後で考え直すと変わってきそうだから…という理由です^^;

東大生ブログランキング

自分のため

まずは自分のためという視点から。ブログを始めた最初の動機は、読書メモとして使うこと、および読書マインドマップを紹介すること。最近は色々と派生的なものも増えていますが、学びのメモとしての使い方が一つ挙げられます。

そして、どうせメモを作るなら誰かに見せたい、という発信欲(?)的なものが膨らんだ結果、ブログとして公開するに至ったわけです。

もちろん、ブログというメディアの特徴を利用したコミュニケーションなども書いている理由には入ってきますが、その根底にあるところを掘り返してみると「発信したい!」という思いが一番強かったのだと思います。

他人のため

ブログを書き続けて、だんだんと読者も増えてくると、「読んでくれる人のためにもいいブログを作りたい」と思い始めます。こういった点から考えると、単に情報を与えるという事にとどまらず、考え方や新しい視点も提供できれば、という所につながってきます。「創造のタネ」のように少し派生した考えなどを書けるようにしたのも、単なる紹介にとどまらない+αの事をしたかったから、という思いがきっかけです。

もう一点は、つながりの場を提供する、という事。これは自分のためにもなっていますが、コミュニケーションの場を作ることで、新たなつながり・出会いを提供できたらいいな、と。「創造マラソンで紹介されていたので・・・」という感じで発展していってくれたら、これは喜ばしいことですね。

お金

最後に、ちょっと派生的ですが、お金について。広告を貼ったりしている以上、お金を稼ぎたいという思いも当然ながら入ってます(アサマシ的)。ちなみに、今現在メインの収入はGoogle Adsenseとなっています。もはや書評ブロガーと言えないです(笑)。

主な使い道としては、ブログのサーバやドメイン費用に充てたり、余った分を書籍やセミナーに回したり。結局の所、自己投資として運用している事になります。もちろん、貯蓄に回したり、ゆくゆくは仕事に発展できるくらい稼げたりすれば嬉しいですが…いきなりそこを目指すのではなく、一歩一歩進んでいる段階、ということで。

また、広告収入とは言えどもお金をもらっている以上、それに見合った(それ以上の)コンテンツを提供していかなければ、と自分を戒めるきっかけにもなっています。

創造のタネ

今回は自分がブログを書いている理由を述べるにとどまってしまいましたが、もうちょっと客観的に組み立ててれば「あなたがブログを書く○○個の利点」とかいうコンテンツも書けそうな気がします。この記事やマインドマップで挙げただけでも、

  • 備忘録・メモ書き
  • 発信欲を満たす
  • コミュニケーションによって議論を発展
  • 新しいつながりの場を作る
  • 広告収入→自己投資
  • お金をもらう事への意識を持つ

などが出てきます。せっかく色々な経験を積んでいくなら、「○○をするべき△△の利点」という感じで常時まとめていく事も重要ですね。

編集後記

今日もまた 朝から夜まで 予定漬け