Idea*Ideaのブロガー応援企画:『秘伝すごい会議』プレゼント企画!

秘伝すごい会議

今週もIdea*Ideaさんのブロガー応援企画に参加してみます。今回は大橋禅太郎さんの「秘伝すごい会議」。ブロガーへの課題も「会議」に即したものになっています。

今回のお題

お題はこんな感じ。

会議には息抜きが必要です。そしてそうした意図から開発され、大ヒットになったのが2008年に発売された「会議専用おやつ」でした。

さて、その「おやつ」はどういうおやつで、会議の生産性にどのように貢献したでしょうか?自由に考えて書いてください(※ 図解してもらえるとなお良いです)。

「会議の生産性に」、というのがポイントですね。ってことで考えてみました。

回答:発想力UPチョコ

生産性UP=よいアイデアがでるように」と考えて、参加者の発想力をUPするおやつを考えてみました。(なんか類似商品あったような?…まあいっか…)。

商品の特徴は次のようになってます。

  • 個別包装のチョコレートになっています。
  • 包装紙にはそれぞれ「アイデア出しのポイント」が書かれています。
  • チョコレートのカカオは少し多めで、眠気防止にもなります。
  • チョコレートのおかげで、少し頭が活性化します。

一番の特徴は、

発想のポイント付きの包装紙

です。GTDで使うトリガーリストのように、発想を生み出すヒントになるような言葉を(質問形式で)それぞれの包装紙に書いておきます。例えば、「もっと予算を抑えるには、どんな方法があるだろうか?」とか。

お菓子を食べてその包み紙を見ることで、何か新しいアイデアが生まれてくるように…との思いで考えてみました。

もう一ひねり…?

これだけだと、「せっかく食べても誰も発想がでないかも」ということがあり得ます。そこで+αとして、大当たり(大ハズレ?)を作ります。カカオ99%のように苦さUPにするか、ハバネロを混ぜるか…まあ、一口食べて分かる程度のハズレに。

ハズレを引いた人には、次のノルマが課せられます。

  • まず、紙に書かれた発想のタネを読み上げます。
  • 続いて、そこから自分の発想を発表します。
  • 制限時間以内にアイデアが出なければ罰ゲーム。

罰ゲームは…

みんなのお菓子代、自腹で。

10~20人規模の会議なら、それほどの負担はありません。ですが、「あいつは発想が出ない奴」とレッテルを貼られるのは嫌でしょうから、色々考えようと頑張ります。

…だいたいこんな感じでいかがでしょうか~。

編集後記

気のせいかちょっとだけ風邪っぽい…かも。体に気を付けます。