Gmailのバグか? 検索が反応しないキーワード

Gmailの検索機能、便利ですよね。膨大なメールを処理するとしても、まとめてアーカイブして検索すれば一発で発見!…というのが普通なのですが。Gmailの検索が正しく機能しないキーワードがありました。今回は1つしか紹介できませんが(というか、見つかりませんでしたが)、おそらく他にもあるのではないかと思います。

ちょっとGoogleさんにも連絡入れてみます。(自分の操作ミスでは無いと思います…何度も試してみたので…)

東大生ブログランキング

事の発端

勉強会を企画するため、Gmail経由でCLAのスタッフに連絡を取ったのがそもそものきっかけ。このときは日程調整と参加希望を募るべく、

【要返信】ファシリテーション勉強会の日程調整

のようなタイトルをつけてメールしました。当然。ここに対する返信形式でどんどんレスが付きます。頃合いを見計らって

検索:ファシリテーション

を実行すると……

該当するメールがありません

とのこと。10通以上あるじゃん!と思いつつ、手動で探し出し、リストを抽出…。とりあえずその場は解決しました。

で、少し実験してみた

一応、事なきを得たのですが釈然としません。先ほどのタイトルに対して色々検索をかけてみると、

  • 要返信:OK
  • 勉強会:OK
  • ファシリテーション:NG
  • みなさま:OK(メールの書き出し)
  • ファシリテーション勉強会:NG
  • テーション:NG(これは切り方がマズイか?)
  • ファシリ:NG(これも切り方の問題に思えてきた…)

どうやらファシリテーションという語句は検索できないようです…。もしかすると僕だけの特殊事例なのかもしれませんが(汗)、ファシリテーション関連のお仕事をなさっている方々はご注意を~。

創造のタネ

それにしても何でまたファシリテーションの語句が検索されないんでしょうか。

Googleバンザイと洗脳するためにはファシリテーションが邪魔…とか、そんなふざけた理由はないと思いますので置いといて。

Gmai以外でも、こうしてある単語(ある文字?)が混ざっていると検索がうまく引っかからない、というのは聞いたことがあります。例えば、Winnyの前身とも言えるWinMXというソフトでは、「鋼」という単語が検索できなかったようですし。余談ですが、これを対処するには「はがね」と読み仮名で書いたり、「金岡」と全角表示(*未承言若広告とか糸冬了と同じノリです)することで免れたようです。

おそらくこの事例みたいに、文字コード的になんか変な事になっているか…そんな所じゃないかと勝手に予測します。なにか分かったらまたお知らせしますね。

編集後記

ということで、今日はCLAJカレッジスタッフで合同勉強会。講師はネクストスタンダードの齊藤正明さん。なんかやたらと豪華な会になりそうです。