Pingoo!のサマーパーティに顔を出してみました

ブログのPing送信で利用しているサービス、Pingoo!のサマーパーティに出席してきました。メールチェックをしていて偶然にも告知が目に止まり、さらに日程も空いていたために申し込んだ今回のパーティ。こういう偶然の時って、色々と面白いことも起こるのですが…今回も案の定、いいことありました。

東大生ブログランキング

ビンゴが当たりました

まずは超私的なことですが(笑)、
ビンゴに当たりました。

昨年、WordPressのオフ会に参加したとき以来のような気がするビンゴ大会。前回は4リーチかかりながら結局ビンゴせず、という悲しい状況でした。今回はなんと6リーチかかってからようやくビンゴ(苦笑)。

果たして運がよかったのか、悪かったのか^^;

ビッグな方と出会いました

前置きはこのくらいにして。Pingooの運営会社「ぶらんこ」の代表、永井さんをはじめ、多くの方々にお会いできたのですが…その中で特に際だっていた方が。

会場で、『クイズ!ドレミファドン』や『なるほど!ザ・ワールド』等のプロデューサーである、王東順さんとお会いすることができました。王さんは「視聴率の怪物」とも呼ばれるような方。「「視聴率の怪物」プロデューサーと呼ばれた男の現場発想力」というブログも書かれています。また、以下のような著作もありますので、参考までに。

視聴率の怪物王東順の企画の王道

あまり長時間はお話できなかったのですが、発想を広げていく事例などを少しお聞きすることもできました。個人的にはアイデアマラソン的な発想にも近いと思ったのですが、よりビジネスに結びつきやすい形で広げているのが特徴のようです。

さらに、セミナーなどもよく開催していらっしゃるようで…タイミングが合えばどこかで(=ジェイカレッジとかCLAとか)企画できるかも、です。

創造のタネ

ちょっとデジャブな体験があったので、それについて。

Pingooのパーティ申し込みをした数日後、サイエンスコミュニケータ養成実践講座での飲み会も企画され、見事にバッティング(汗)。最後までどうしようか迷いつつ、会場近くまで行っても「今戻れば間に合うよな~」などと悩みつつ、最終的には出席したパーティ。

結果として、後々まで続けられそうなよい出会いを得ることができました。

この「会場前でうろうろして悩んだ」という経験…実は、2年半ほど前に体験しております。それは、「マインドマップ読書術」の出版記念会のとき。言い換えれば、松山さんと初めてお会いするきっかけになった日、です。

あのときも最後まで迷いながら参加した結果、松山さんと知り合えて、今の自分というものにつながりました。今回も状況としてはそれに近い感じです。やっぱりこういう時って、最初の直観を信じて行動する方が世界を広げることにつながるのかな~…なんて考えてみました。

編集後記

明日あたりからちょっと親の実家まで帰省します。もしかするとブログが抜ける日、出るかもです(苦笑)。