つながるソーシャルアドレス帳「Ripplex」を使ってみた

Ripplex

巷で話題のアドレス帳「Ripplex」を使ってみました。…いや、結構前から使ってたのに記事書かなかったら乗り遅れたんです(´・ω・`)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ

Ripplexってなぁに?

アドレス帳です。

…っていったら身も蓋もないですね。ダウンロードして使うアドレス帳ですが、以下の特徴があります。

複数のPCで同期が可能

自宅のPC、ノートPC、職場のPC…と、色々使い分けているとアドレス帳の管理も一苦労します。Ripplexではオンライン接続することでデータを同期することもでき、普段はオフライン環境でも使用することができる…と、いいとこどりをしたアドレス帳となっています。

何台かPCを使い分けている方は、この同期機能だけでも使い勝手があるかと思います :smile:

ユーザ同士でリンクをすることで、内容を自動更新

Ripplex本当の強みはこれ。Ripplexのユーザ同士でリンクすると、

  • より詳細な情報も表示されるようになる
  • 内容を変更したとき、自動で更新されるようになる

という利点があります。mixiでマイミク登録するような感じです。

例えばブログのURLが変わったり、新しいメールアドレスになったりしたとき、いちいちその通知をしなくても平気、というのが便利。…ものぐさな性格の人間にとっては最適です(苦笑)。

一つ要望

Ripplex1.1になったとき、変更点がありました。(以下、Ripplexヘルプより)

なお、以前のRipplexアドレス帳 Ver.1.0では、名前や電話番号など他の情報もPMM検索の対象としていました。しかし、これでは他人になりすます可能性を排除できないので、 Ripplexアドレス帳 Ver.1.1では、Ripplexアドレス帳または外部サービスで確認されたアドレスまたはIDのみをPMM検索の対象としました。

確かにセキュリティ的な問題を考えると、名前で簡単に検索されてリンク申請できるのは問題あります。ただ、ここでちょっと欠点として挙がるのは、「確認されたアドレス」が1つしか登録できないことがあります。

僕の場合でいうと、Gmailのアドレス、ブログのアドレス、大学のアドレス…と3つあるわけで、せめてこの3つくらいは同時登録しておけると助かります。おそらく承認すること自体はそんなに難しくもないと思うので、次回のバージョンUPではぜひ実装してもらいたいものです。

(ToDo:あとで要望メール出す)

なお、1.1からはtwitterやSkypeと連携して、つぶやきを投稿してみたり、リンク申請したりもできるようになっています。特にtwitterに関してはつながっている人も多数いるので、アドレス帳のリンクができると便利だなぁ…と思います。

…しかし、これもなぜかうまくリンクされてない模様…orz どこか設定おかしいのかな〜…。

思ったこととか

Ripplexのもつ「リンク機能」が最大限に発揮されるになるには、当然ながらRipplexのユーザが増えることが必要不可欠です。そういった意味では、「複数のPCで同期可能」という便利な点を前に押し出して、ユーザが増えやすいようにすることも戦略の一つなんだろうな〜と思います。

あとはあれですね、Ripplexとマッシュアップして使えるアドレス帳なんかが出てくれば、さらに裾野は広がっていくでしょうね。

twitter界隈なんかでは最近よく見かけていたので、今後さらにRipplexが広がっていくことを期待します。 :mrgreen:

参考リンク

以下、参考記事としてITmedia Biz.IDにリンク。

ほか、個別の記事にはリンク張りませんが、kengoさんの「Going My Way」にも色々なTipsが書かれていますので参考までに。

編集後記

今日も休みにしようか迷いましたが…二日間も休むとサボり癖が出そうなので退避。