Evernote User Meetup 行ってきたよ— #enmeetup

学会の合間を縫ってEvernote日本語化2周年記念のイベントに参加してきました。・・・なんかちょうど1年前も同じ学会終わってからシゴタノ主催のEvernoteセミナー出たなぁ、などと思い出しつつ。

なお、当日のUstreamはこちらから見られるようです

久しぶりにイベント参加してユーザー間交流をしすぎていた結果、スピーチ内容の記憶が飛んでいます・・・。そちらの内容は、詳しくはUstream動画にて。

「モノ」と「思い」の保管はご一緒に

代わりに自分なりのEvernoteの使い方、というか考え方でも書いてみます。当たり前と言われるかもしれませんが、何かを保存する際、「対象とするモノそのもの」と「それに対する思い」はセットで残すようにしています。

例えば、Webクリップとそれを保存した理由(なんでそのサイトを見てたか?とか、それをどう使いたいのか?とか)。例えば、名刺とその人に関する記録(いつどこで会ったか?とか、どんな仕事が進められそうか?とか)。

要は「情報そのもの」に「自分のフックに引っかかった理由」を残しておくということです。その理由は大きく分けて2つ。

1つは、後々探し出すときは検索するわけだし、情報そのものを引っ張り出すためならGoogleで検索するかEvernoteで検索するかの違いでしかないから。もう1つは、本当に忘れてはいけないのは「自分のその時の思い」だということ。

「○○みたいな話あったけど、あれって何だっけ〜?」というのは、自分一人で探せなくても、人力検索的に探せば何とか見つかる事もあります。

でも、「○○の話を聞いたとき、俺がどう思ってたか教えてよ。」・・なんて聞かれても、直接その話を聞いた人ならともかく、その場にいなかった人は見つける事はまず不可能です。自分が考えた事なんて、自分しか分からないですから。

・・・なんて事を考えながら、最近はEvernoteを使うようにしてます。まあ、Evernoteに限らず写真なんかも同じだと思います。「あのときの思いを残したい」と思うなら、写真という映像情報だけじゃなく、気持ちも一緒に残しておきたいですしね。

いろいろもらったよー

さて、話変わって参加賞。

無料イベント&飲み放題で、しかも参加記念のおみやげ付き。さらにこれだけでは無く、抽選でさらに景品が!ScanSnap当たった人なんかもいましたね。さて自分はというと、繰り上げ当選が続きに続いた結果・・・

本キター(・∀・)! しかも持ってない本キター!! ・・・これはあれですね、「さっさと読んでブログにまとめなさい」って事ですかね。

編集後記

東ラ研メンバーに久しぶりにお会いできたのは嬉しかったんですが、某氏にいきなりお腹いじられたのは・・・w ・・・これでも体重的には減ったんですよ? orz